FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサージテクニック

今日は、強風と大雨でブルーな一日。。。

ただ午後はずっとATRに入っていたので、最悪な時間帯は気づかず終わったみたい。

ただ、ストームは今週まるまる続くみたいで、より勉強に集中できる一週間になりそうです。

今日は、何人かメール等で質問してくれたことに関して。

マッサージのテクニックの種類。

日本ではまだ未開発な部分も多いのかな。

ヘッドのATCにもいろいろ聞いてみたのですが、まだまだ新しいのも伝統的なものもたくさんあり、どの分野でも善し悪しはあるみたいです。

あとは、自分で使えると思ったものをピックアップして自分の身にしていくかなのかな。

UCSDのATCが主にテクニックで用いているのは、ART、グラストン(ディープティシューテクニック)、エファラージ(ソフトティシュー)、PNF等。

あとは、分野ごとにアスレティックトレーナー、針師、カイロ、ドクター、ストレングス、マッサージ師で分担して選手に対応している感じです(ここUCSD)

参考に少しですがテクニック名を下にのせておきます。

興味があるものを少し探ってみては♪

あとは、どこの分野で働くかだと思います。

一人で全ての分野をやろうと思っても厳しいのが現実、それとクライアント、選手のためにはネガティブになるでしょう。

クライアント、選手を本当にサポートしていくには、他との連携が必須なのはすごく感じます。

プロフェッショナルな連携。

あとは、どの分野でプロフェッショナルを目指すか。

今、UCSDの現場で活動していてすごくサポートの輪を感じます。

各プロフェッショナルが互いを信頼して、個の分野でベストを、対応できない部分に関しては、対応できるプロフェッショナルへと。

ATRでの面白い場面は、カイロプラクターが肩が痛い時にATCが診察して対応していたり、ATCがどこか不調なときは針師が対応していたり、針師がATRに来てマッサージ師がいるときはマッサージ師が対応したりと、プロフェッショナル同士で見合っている風景 笑

すごく興味をそそられる場面でついつい毎回、輪に入っていってしまします。

どの分野もできる、できないはあるのは当然。

だから、多くのパートがあるのでしょう。

互いを否定することなく、お互いの強みを尊重する関係を築くことが大切な分野です!

自分もAthleticsの分野で、努力したいと思います。

ヘッドATCケビンを見ていると、ケビンのようになりたいとモチンベーションは上がりっ放し。

良きヘッドにめぐり会えています♪

Active Release Techniques (ART)

Acupressure

Alexander Technique

Aquatic Massage Therapy

Aromatherapy

Bowen Technique

Cranio-Sacral Therapy

Deep Connective Tissue Massage

Deep Muscle Therapy

Esalen Tissue Work

Feldenkrais

Integrative Manual Therapy

Joint Mobilization Kinesiology

La Stone Therapy

Lomi Lomi

Manual Lymph Drainage
Massage Therapy for Animals

Massage Therapy for Babies

Senior Massage

Muscle Energy Technique

Myofascial Release

Neuromuscular Therapy

Neuromuscular Integration and Structural Alignment (NISA)

On-site massage

Prenatal Massage

Shiatsu

Reflexology

Rolfing

Sports Massage

Strain/Counter Strain

Swedish Massage

Thai Massage

Tui Na Massage

Watsu

Zero Balancing
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

中嶋 康博

Author:中嶋 康博
生まれ:岐阜県土岐市

育ち:山形県山形市

山形県立山形南高校卒業

梅村学園中京大学
体育学部健康科 卒業 

NSCA-CSCS, CPT 取得
第一種衛生管理者 取得

食肉ヨーロッパ研修 パリ•ミュンヘン 参加
2008年3月

全国食肉学校
食肉流通業務実践コース 修了
2008年-2009年

University of California, San Diego Athletic Training Room
Internship for Athletic Training 2009/8~2011/4 

Core Power Yoga
Yogi Training Course 修了
2010年11月

University of North Carolina, Greensboro
Kinesiology, Master of Science Athletic Training
Class of 2013 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

A mouse groupie(A star?)
-Ma vie-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。